• English
  • Home
  • サイト内検索

AGCコーテック > 製品情報 > フッ素樹脂保護コーティング材 > オブリガートの特長

フッ素樹脂保護コーティング材 部材・基材用 Fluorinated coating material

オブリガートの特長フッ素樹脂保護コーティング材 部材・基材用

耐候性

詳しくはこちら

高い耐侯性を有するFEVE構造のフッ素樹脂を使用しています。
長期で基材を保護するために、紫外線カット機能を保持しています。
用途によって汚れ防止機能の付与も可能です。
詳しくはこちら

撥水性・撥油性

詳しくはこちら

オブリガートは塗膜に撥水、撥油効果を付与することが可能です。
水も油もはじき、基材を濡れにくくする性質を持っています。
また塗膜が基材に残っている限り、撥水性効果を持続させることが可能です。
詳しくはこちら

親水性

詳しくはこちら

フッ素樹脂コーティング材でありながら、親水性・親油性を有しています。
水が表面を流れることにより「セルフクリーニング」機能を発揮し、汚れを落とします。
詳しくはこちら

延伸性

詳しくはこちら

加工性を向上させたフッ素樹脂コーティング材になっています。
柔軟性、伸び性能が必要な基材に塗膜がしっかり追従することが可能です。
詳しくはこちら

製品一覧

詳しくはこちら

フッ素樹脂保護コーティング材 オブリガート® 製品のご紹介
詳しくはこちら

ページトップへ

Pickup contents

  • フッ素樹脂とは

Related site

  • AGCコーテックは、旭硝子(株)を中核としたAGCグループのグループ企業です。

(c) AGC COAT-TECH CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.