• English
  • Home
  • サイト内検索

AGCコーテック > 製品情報 > 工業塗料 > 施工上のご注意

工業塗料 Industrial Coatings

施工上のご注意工業塗料 ボンフロンSR

ボンフロンの乾燥・焼付条件

ボンフロンの乾燥・焼付条件は、下表のようになります。工場の設備や条件などに合わせて、お選びください。

  #5200 ・#5200SR #6200
温度(℃) 乾燥条件 焼付条件
10分 20分 30分 60分 90分 10分 15分 20分 30分 40分
70 × × ×          
90 ×          
110 ×          
120 ×          
140          
150           × ×
160           ×
180           × ×
#7000
#7000SR
PMT
(℃)
時間
(秒)
210 60
220 60
230 60

※ ○優  △良  ×不可

【ご注意】

  • 乾燥・焼付温度は被膜物の温度で管理して下さい。
  • 乾燥・焼付条件は被膜物の形状、大きさによって変わることがあります。
  • 塗布量・膜厚は被膜物の形状、その他の条件により変動します。但し、上塗りの膜厚は最低25μ以上として下さい。

ページトップへ

Pickup contents

  • 住宅の塗り替えをお考えの方へ
  • マンション/ビルの塗り替え フッ素塗料の塗り替えが可能!
  • 施工例
  • 遮熱フッ素樹脂塗料 ボンフロン サンバリア®
  • 高耐候性常温硬化型フッ素樹脂塗料 ボンフロン®とは
  • ボンフロン®の環境対応性能 環境負荷を低減

Related site

  • AGCコーテックは、旭硝子(株)を中核としたAGCグループのグループ企業です。

(c) AGC COAT-TECH CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.